読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴田励司の人事の目

Indigo Blue メールマガジン

Vol.300 では、また。

上野駅から、あのカシオペアで函館へ。


長距離の寝台列車というと、学生時代に金がない中で
長崎まで出かけたとき以来です。
当時は安い客室だったので、2段ベッドのすぐすばに空調があり、
喉がガラガラになった記憶があります。


今回は、カシオペアのメゾネットスイートを利用。
食事をしたり、書きものをしたり、持参した映画「Big fish」を見たり、
そして寝たりしているうちに、あっと言う間の13時間。快適でした。


朝5時に函館に到着。当然ながらまだ動けないので、
24時間営業の健康ランドへ。


"らしくない"と思われるかもしれませんが、
若い頃の名残か全く抵抗ありません。


雰囲気から、ここに"住んでいる"と思われるヒトも結構いました。
1800円の入館料でお風呂に入れて、暖かい中で眠れる、
というのは悪くないのでしょう。


カシオペアに乗って良かったのは、"時間の流れ"をゆっくりさせる
ことができたことです。


いつも不思議なのですが、国外に出ると(除く上海とNY)、
時間がゆっくり過ぎていくように感じます。


国内にいると、沖縄でぼーっとしたり、夜中に金魚でショーを見たり、
六本木ヒルズで映画を見たりしない限り、時間の流れは変わりません。
毎日がジェットコースターに乗っているような有様です。


たまには、時間の流れを止めたり、ゆっくりさせないと「死に急ぐ」
みたいになってしまいますからね。


さて、「人事の目」が300号に達しました。予
告してきましたように、しばらくの間、"お休み"させていただきます。


2003年に直接存じ挙げていた方100名くらいに宛てて配信していたものが、
知らぬうちに、あちこちに転送され、現在では直接登録の方、
他のサイトからの購読の方を合わせると4000名ほどの方に読んでいただく
ようになりました。


このメルマガを通じて知り合った方もたくさんいます。
本当にありがたいことだと思っています。


"休刊"の理由は2つあります。


これが主たる理由ですが、


しばらくの間、現在の役割に専心したいと思っています。
(CCCに関係ない講演も原則お断りしているのも同じ理由です。)


毎回のメルマガは隙間の時間で書いてきましたので、
たいした負担ではなかったのですが、最近その隙間の時間も
惜しくなってきました。


自分で言うのも何ですが、いろいろなアイディアが爆発的に
出てきているので、この整理のために隙間の時間を使いたいのです。


もう一つの理由は個人的なことです。
マーサー卒業後、キャドセンター、CCCと経験してきて、
基本的な考え方が変わってきました。


組織人事コンサルタントの目から、事業遂行者・経営者の目に
変わってきたのだと思います。実は、この変化の過程で、
過去の自分の主張、見解との矛盾を実感しています。
この辺りの整理が内面的に必要だと思っていました。
そのためにも、少し冷却期間が必要のように感じています。


ということで、1年から1年半くらいになると思いますが、
"ほぼ週刊"の形態はお休みします。
臨時で配信することもあるかもしれません。


が、いつ出すかは現時点ではわかりません。
突然のお届けになると思いますが、その際は迷惑メール扱いにせず、
読んでやってください。


では、また。


これまでのご愛読に感謝をこめて。 柴田励司 @函館